HOME >> 津軽塗の製品 >> 銘々皿

津軽塗 銘々皿

茶席や食卓の演出に

お茶の席で、一人分の菓子がのせてある小さなお皿のことを特に、銘々皿と呼びます。 他にも、日常の食事の場でも一品料理を盛り付けるために使われています。 小ぶりながら繊細でデザイン性に優れた銘々皿は、それだけで場を華やかに演出してくれるのです。

見た目と手触りでさらに高まる演出効果

津軽塗の銘々皿は、その演出効果をさらに高めてくれます。 津軽塗独特の、しっとりした手触りも、銘々皿を手にしてお菓子や料理を頂く際の、演出効果の一部となるでしょう。 視覚と触覚の双方で、場の盛り上げに静かに貢献してくれる、津軽塗の銘々皿。贈答や記念の品としても最適の一品です。